京つう

  日記/くらし/一般  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2014年09月17日

ビルマ戦線 楯師団の慰安婦だった私

「ビルマ戦線 楯師団の慰安婦だった私」を読了した。この本は、慰安婦問題を正しく理解するのに、すばらしい本だと思う。文玉珠さんと言うと、ネットでは2年半で東京で家が5軒買えるほど稼いだ慰安婦としか出てこないが、こんな単純な話では無い。
韓国側は、日本が20万人を性奴隷にして虐殺したとか、アメリカに嘘を書いた碑をつくるとか、韓国日本大使館前で毎週チンチンドンドンやっているので、日本側は心を閉ざし、反逆に移っている。マスコミも上面しか報道しない。朝日新聞や共産党は、この問題を悪化させている。
この時代は、いろいろな人権がないがしろにされた時代だ。第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、日本が主張した人種差別の撤廃を明記するべきという提案は、アメリカ、オーストラリア(当時イギリスの自治領)の反対により否決された。アメリカは、国際影響力を上げるためだけに、日本に原爆を落とし民間人30万人を虐殺した。日本に婦人参政権ができたのは1945年。1966年から始まった中国の文化大革命では1000万人が殺された。アメリカで成年黒人のだれもが投票できるようになったは1971年。中国には、いまだに選挙そのものが無い。中国天安門で民主化を願った学生に発砲し戦車でひき殺した。慰安婦の問題は、今の価値観で考えると個々には心情的な問題はあるが、今も起こっている人権問題から比べても本当に小さな問題だ。この問題には、日本は謝罪した。こんな問題を大騒ぎしている韓国は、今も日本で売春をしないと生きていけない女性たちを何とかすべきだ。
本書籍は絶版になっているが、電子書籍版であれば購入可能である。
http://books.rakuten.co.jp/rk/00065ba12df9321b9f7d69455d65ea75/


  
Posted by tsukasa at 05:47Comments(0)勉強したこと

2014年09月10日

日本を貶める朝日新聞に鉄槌を【集団訴訟】

日韓関係日中関係を悪くしたのは、噓の自虐記事を流し続けた朝日新聞であり、謝罪とか社長が辞任するレベルでは、決して許されないと思います。朝日新聞を100万人で訴えよう。
朝日新聞を糺す国民会議のエントリーはこちら。
http://www.asahi-tadasukai.jp/
  
Posted by tsukasa at 22:28Comments(0)時事