京つう

  日記/くらし/一般  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2015年11月21日

テラステーションのHDDを2個とも交換する

2個ともHDDが壊れたNAS(バッファロー TS3200D)の修理ができた。


・TFTPサーバ(TFtpdをインストールしたWindowsパソコン)を用意する。設定は上の画像のようにする。


・このサーバのIPアドレスは192.168.11.1
・バッファローのサイトからファームウエアをダウンロードし、自己解凍後のinitrd.baffaloとImage.buffaloをTFTPサーバに置く。
・192.168.11.**をDHCPで割り当てられるように、ルータを設定設置する。
・NASの電源を入れる。
・itrd.baffaloとuImage.buffaloの転送が終わりしばらく経つと、液晶の表示がWellcome TerastationなどになりLANが有効になる。
・TSUpdater.ini -> NoFormatting = 0
・TSUpdater.exeを実行。ファームウエア更新プログラムで、ファームウエアの書込、HDDのフォーマットができるはず。



同じカテゴリー(Linux,ORCA,ハード)の記事画像
M.2規格のSSDにUbuntu14.04をインストール
SSDのベンチマーク Ubuntu SATA600
Raspberry piが届いた。
ORCAレセコンをUbuntu12.04にしてみた
お薬手帳シール
電子レセプト 1日の情報~31日の情報
同じカテゴリー(Linux,ORCA,ハード)の記事
 Intel データセンタ用SSDのツール (2016-09-20 20:17)
 M.2規格のSSDにUbuntu14.04をインストール (2016-09-20 20:07)
 SSDのベンチマーク Ubuntu SATA600 その3 (2013-05-31 07:58)
 SSDのベンチマーク Ubuntu SATA600 その2 (2013-05-23 20:22)
 SSDのベンチマーク2 (2013-04-20 09:11)
 SSDのベンチマーク Ubuntu SATA600 (2013-03-28 11:41)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。