京つう

  日記/くらし/一般  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2013年08月14日

アメリカ、グレンデール市にできた、嘘の平和の記念碑を許すな

米国国立公文書館にも保存されており、本物と確認された「慰安婦」に関するレポートです。
日本語訳もありますので、是非ともお読みください。

この報告は、1944年8月10日ごろ、ビルマのミッチナ陥落後の掃討作戦において捕らえられた20名の朝鮮人「慰安婦」と2名の日本の民間人に対する尋問から得た情報に基づくものである。
http://texas-daddy.com/comfortwomen.html

以下は慰安婦のことです。かなり良い生活をしていましたね。
-----------
彼女たちは、ビルマ滞在中、将兵と一緒にスポーツ行事に参加して楽しく過ごし、また、ピクニック、演奏会、夕食会に出席した。彼女たちは蓄音機をもっていたし、都会では買い物に出かけることが許された。
-----------

推定の月収は750円。これは当時の陸海軍大将以上でした。

彼女らは、兵士の慰問袋の中から贈り物をもらい、結婚を申し込まれる者もいました。
この辺は、日本人そのものですね。ずいぶん前に亡くなったおじさんもお世話になったかもしれません。
-----------
慰安婦の一人によれば、平均的な日本軍人は、「慰安所」にいるところを見られるのをきまり悪がり、彼女が言うには、「慰安所が大入り満員で、並んで順番を待たなければならない場合には、たいてい恥ずかしがる」そうである。しかし、結婚申し込みの事例はたくさんあり、実際に結婚が成立した例もいくつかあった。
-----------

ところが、吉田清治と言う左翼と、朝日新聞が歴史のねつ造を始めます。
1977年以降、吉田は戦時中に済州島などでアフリカの奴隷狩りのように若い朝鮮人女性を軍令で捕獲・拉致し、強制連行したと著書や新聞や講演などで語った。その後、済州島の新聞「済州新聞」が追跡調査で当時そうした「慰安婦狩り」を島民が聞いた事がないという証言を得て吉田証言は事実ではないと報道。その後、秦郁彦らも追跡調査を行い、同様の結論にいたった。また吉見義明も吉田本人から創作を交えたことを聞いたため、吉田証言は資料としては用いることができないと確認した。

根拠の無い話を朝日新聞が記事にします。
1991年5月22日朝日新聞大阪版で吉田の「木剣ふるい無理やり動員」発言が紹介され、同年10月10日朝日新聞大阪版では「慰安婦には人妻が多く、しがみつく子供をひきはがして連行」したという吉田の証言を掲載した。
以上 ウィキペディアより引用

ここから、兵士とともに戦い兵士の心の支えにもなった「慰安婦」が、尾ひれが付いて「性奴隷」になってしまうのです。そして在米韓国系住民のために、韓国日本大使館前にある慰安婦像と同じ像と、その隣に歴史のねつ造そのものの平和の記念碑がグレンデール市にできたのです。


ジャパラさんから画像借用しました。

『平和の記念碑』
Peace Monument

「1923年から1945年にかけて、20万人以上のアジア人とオランダ人の女性たちが、韓国、中国、台湾、日本、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシア、東ティモール、インドネシアの彼女たちの家から拉致され、大日本帝国軍によって強制的に性奴隷にされました。」
In memory of more than 200,000 Asian and Dutch women who were removed from their homes in Korea, China, Taiwan, Japan, the Philippines, Thailand, Vietnam, malaysia, East Timor and Indonesia, to be coerced into sexual slavery by the Imperial Armed Forces of Japan between 1923 and 1945.

「2012年7月30日に、グレンデール市が「慰安婦の日」を制定したこと、そして、2007年7月30日に、アメリカ合衆国議会が、米国下院決議案121条を通過したことを祝し、これらの罪について日本政府に対して歴史的な責任を受け入れることを求めます。」
And in celebration of proclamation of “Comfort Women Day” by the City of Glendale on July 30, 2012, and of passing of House Resolution 121 by the United States Congres on July 30, 2007, urging the Japanese Government to accept historical responsibility for these crimes.

「このような非道徳的な人権蹂躙が二度と繰り返されないことを心から願います。」
It is our sincere hope that these unconscionable violations of human rights shall bever recur.

2013年7月30日
July 30, 2013

訳はジャパラさんの記事より。

このことに対して、我々の代で決着をつけ、子供や孫の世代が虐められるようなことになっては、いけません。

大きな声を上げて言いましょう。

慰安婦の強制連行は無い。韓国人は性奴隷などの嘘を言うな。韓国は、日本にこのことの謝罪をしろと。

それともっと恐ろしいのは、朝日新聞、毎日新聞、NHKなどの反日メディアと、反日の日本人。国益を顧みない一部の外務省役人。河野洋平、村山富市、福島瑞穂などの反日政治家です。このような方々に、抗議のメール電話を入れる事です。外国から嘘を言われることは、ありえるかもしれませんが、この嘘を支援する日本人を許してはなりません。これらの日本人は、正常な国家になろうとしたい一部の韓国人の運動さえ遮ってしまうものです。
  
Posted by tsukasa at 19:07Comments(0)国際情勢