京つう

  日記/くらし/一般  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by 京つう運営事務局 at

2013年05月29日

ゲンドゥン・チューキ・ニマ少年を知っていますか

ゲンドゥン・チューキ・ニマ少年を知っていますか。

ほとんどの方は知らないと思います。日本のマスコミは、シナ共産党がここまで国家の破壊、文化の破壊、
人権侵害を行っていることを全く報道しないのですから。

ダライ・ラマ14世は、ゲンドゥン・チューキ・ニマ少年をパンチェン・ラマ11世として公式に認めたのですが、
その後シナ共産党に誘拐され、偽者であるギェンツェン・ノルブ少年 をパンチェン・ラマ11世にしたのです。
チベット人は認めるはずがありません。
この偽者は、シナ共産党のプロパガンダにも使われています。共産党は、チベット人の人権を尊重し、
このように話し合っていると言う様な、ノルブを使ったニュースがありました。

興味がある方は、以下のリンク先を読まれることをお奨めします。

ゲンドゥン・チューキ・ニマ少年の失踪
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/gc_nyima.html
パンチェン・ラマ
http://www.tibethouse.jp/panchen_lama/pl.html

  
Posted by tsukasa at 22:03Comments(0)国際情勢