京つう

  日記/くらし/一般  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


2012年08月18日

日本の会社が社内共用語英語の訳がわかった

楽天、ユニクロが社内共用語英語をまじめにやり出したわけが、やっとわかった。
どんどんグローバル化が進む中で、日本の大手企業は青色吐息である。
テレビが安くなった、電子部品が安くなった。しかしながら価格が勝手に
下がっていくわけでは無い。安い値段を出せる会社があるからそれに
合わせざるをえなく、どんどん値段が下がる。要は「安い値段がを出せる
会社が世界には存在する」ことである。
日本の大手の企業はこれについて行けない。資本主義万能とは言わないが
これについて行けないことは、何かが悪い。全世界をフラットに見れば
ボーダレスで見れば解決策は絶対にある。このためには世界のほぼ共用語である
英語ができないと話にならないと言うことである。
こんなことを言っている私は、全く英語はできずに50歳を過ぎてしまった。
ここでひろゆきと鳥飼先生が対談をやっているが、このことには気がついて
いないだろう。



同じカテゴリー(時事)の記事画像
朝日新聞の開き直りを許さない
デービッド・キルガー氏 中国政府の闇を暴くカナダ政府元高官
韓国人が書いた日韓併合
野田の演説(選挙時)
わが社の節電
魚釣島灯台について何でマスコミは報道しないのだろうか
同じカテゴリー(時事)の記事
 革マル枝野 (2014-11-02 01:53)
 【衆議院 国会中継】在日韓国朝鮮人の生活保護率は日本人より1桁多い (2014-10-07 07:34)
 日本を貶める朝日新聞に鉄槌を【集団訴訟】 (2014-09-10 22:28)
 朝日新聞の開き直りを許さない (2014-08-14 07:15)
 猪瀬さんより菅直人の悪がなんで報道されない (2013-12-16 07:17)
 NHKを解体せよ。維新の会、三宅博氏 (2013-12-03 21:05)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。